2017年07月13日

防災と日常

災害が続くこの数年。どこかで慣れてきた気がしたけど、ただの勘違い。映像で見慣れただけで、直面したわけでもない。見慣れたことを勘違いせず、次へと備えないといけない。

「防災」をいかに日常に取り入れるか?学校で学ぶことも必要だけども、日々の生活で自然と身につけなければいけない。お米や味噌は保存食なのだから自炊を推奨すべきだし、日々の体力作りは健康促進と生きる力になる(自分で耳が痛い)。

建築の仕事をしているのだから、周りの友人だけでも建築を理解してもらう必要がある。今まで以上に、飲みながらでも建築の話をしていきたい。そうやって建築の文化も地域に根付くと信じて。

今までも友人に建築の面白さを伝えてきた。その結果、建築を見に行く友人も増えた。それはいいことなんだけど、、、僕より先に見に行くと良くわからない嫉妬をしていしまう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログ紹介サイト
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】
アクセス解析「なかの人」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。